ロンドンからパリへ高速バスで移動する方法

スポンサーリンク

ロンドンから日本に帰ろうとすると空港税が非常に高いです。

調べたところ、折角マイルを貯めてブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)の特典航空券を発行しようとしてもその他の空港税などで8万円の支払いが発生するとのこと。 (シーズンや直前購入がこんなに高い理由なのかもしれませんが、、、)

でもパリから東京だと、約33,000マイルで特典航空券が発行できる!

しかも空港税は15000円くらい。

それならパリで観光して帰ろう!

と言うことで、ロンドンからパリに向かうことにしました。

ロンドンからパリの移動の仕方

ロンドンからパリへの行き方は以下の3通りがあります。

① Eurostar

② 高速バス

③ 飛行機

一番楽なのは① Eurostar で行く方法だと思います。

ですが、金額が一番高い!

なので、私は ② 高速バス で移動しました。

高速バスを利用した理由

⑴ London Victoria Coach駅から搭乗出来るので移動が楽!

⑵ 1日中沢山運行しているのでもし搭乗ミスしても他のバスに切り替え可能!(その分ticket代はかかりますが)

⑶ 深夜に移動すれば早朝にパリに到着する為、無駄な時間がない。(私、どこでも寝れる!)

⑷ 一番安い!(一番安くて約4,000円でticketが買える!)

British Airwaysのマイルで飛行機で行くことも、LCCで4,000円くらいでフライトすることも出来るのですが、空港まで向かうのが1,5~2時間くらいかかるし、重たいスーツケースで長距離移動したくないw

なので私のベストは高速バスでした。

高速バスのチケットの買い方

色んな旅行サイトからチケットは買えるのですが、同じバスのチケットでもサイトによって金額が全然違います。

そういう時に頼りになるのが現地の人!

私はロンドン在住の親友MANUに普段バスでパリに行く方法を教えてもらいました。

MANUが利用していた予約サイトは、Busnud(https://www.busbud.com/en-gb)です。

最安値が約4,000円で色んなバス会社から選択することが出来ます。

私は20時にLondon Victoria Coach駅に搭乗して、朝の5時半にパリ市内のGallieni(ガリエーニ)駅に到着する便を選択しました。

チケットは念のため印刷しておきます。(アプリをダウンロードすれば画面表示だけでもOKです。)

高速バスの乗り方

私は初めてだったのでここが一番アタフタしました。

まず驚いたことは、チェックインがないことです!

これには私以外の外国人観光客も不安がっていました。

なんせ周りに駅員がいないので聞ける人がいないんです。

周囲のバスをよく利用してそうな人に聞いて、バスの運転手にチケット提示だけでことを知りました。

⑴ London Victoria Coach駅へ向かう

London Victoria駅に到着したら、そこから徒歩5~10分でLondon Victoria Coach駅に行けます。

⑵ バスのゲートを確認する

入口に掲示板があって、ゲート番号を確認することが出来ます。

ゲートには色んなバスが到着しているので自分が予約したバス会社のものが到着するのを待ってください。

⑶ バスが到着したらバスの運転手にチケットを提示する。

本当にこれだけ。

⑷ スーツケースなどの大きい荷物はトランクに預ける

チケットを提示したらスーツケースをバスの下部にあるトランクに預けます。

(チケットには荷物の重量制限が記載されていたのですが特に重さなどは確認されず自分でトランクに押し込みました。)

⑸ 空いてる席に座る

私の時は満席だったので、貴重品以外の荷物は上の棚に置きました。

⑹ バスが出発したら約2時間後に出国手続きに案内されます。

バスが出発して2時間後にバスが停まって運転手が「パスポートチェーック!!」と叫びます。(フランス語オンリーの為、その他何を言っているのか不明)

全員バスから下りて、カウンターで出国手続きをします。

(ここでちゃんとスタンプをしてもらえます)

⑺ バスに戻って約30分後にバスが乗船

バスごと船に乗船し、運転手がまたフランス語で叫びます。

私は何を言っているのか分からず、促されるまま下車したのですが、いつバスに戻れば良いのかも全然わかりませんでした。

でも、同じバスに乗っていた親切そうな女性に確認すると、「深夜1時まで船内で休憩よ!」とのことなので、約2~3時間ボーっとしてました。

船内はフードコートやBAR、ゲームセンターなどがあり時間は十分つぶせます。

船は外に出ることも出来るので、ドーバー海峡を眺めることも出来ますよ!

⑻ 船がフランスに到着したらバスに乗る

バスにのって3時間後くらいにシャルル・ド・ゴール空港に到着します。

空港で下車する人もいるので、そこを通過したら次がパリ市内のGallieni(ガリエーニ)駅です。

⑼ Gallieni(ガリエーニ)駅に到着

駅に到着したら、スーツケースを回収して地下鉄でホステル最寄り駅まで向かいました。

【補足】

Gallieni(ガリエーニ)駅のお手洗い利用は0.5€必要なので現金で€を持っておくと安心です。
私の場合はバス内でフランス人に「水を買いたいから£と€を両替してくれ!」と言われてたまたま0.5€持っていたのでトイレに入れましたw

こんな感じで本当にロンドンとパリの国境越えは簡単でした!

ご参考になれば幸いです。

旅する魔女keiko

スポンサーリンク