I LOVE COFFEE(Kopi)

スポンサーリンク

珈琲が大好きな私は、1日6杯くらいは飲む。

恐らくカフェイン中毒であろう。

でも良いんだ!

誰にも迷惑を掛けない中毒なら、止める理由などほぼない。

今回は私の好きな珈琲と飲み方をご紹介したいと思います♬

この投稿をInstagramで見る

旅する♡ヒプノセラピストkeikoさん(@travel.witch_keiko)がシェアした投稿

インドネシアの珈琲(Kopi)が好き

この投稿をInstagramで見る

旅する♡ヒプノセラピストkeikoさん(@travel.witch_keiko)がシェアした投稿

こちらはインドネシア人の友人から頂いた、パプアニューギニアの珈琲です。(彼女の勤務地)

インドネシアのローカルで出される珈琲は臼で細かくひかれていて、カップにお湯を入れたら徐々に珈琲豆の粉が下に沈殿して、沈殿させたまま飲みます。

でもやっぱり途中からジャリジャリするので私はドリップして美味しく頂きました。

インドネシアの珈琲は酸味が少なくて、円やかなので大好きです♡

【コピ・ルワック(Kopi Luwak)】

こちらは有名なジャコウネコの糞として出来る高級珈琲。

とっても上品な香と味がします。

私が一番好きな珈琲はこれ!

マンデリン

こちらは苦みとコクがある珈琲で、日本の珈琲屋さんにはどこでも手に入ると思います。

なので、インドネシアから持ってきた珈琲がなくなったら、マンデリンを買うことが多いです。

好きな入れ方はプレス式

この投稿をInstagramで見る

ボダムジャパン BODUM Japanさん(@bodumjapan)がシェアした投稿

これです!これ!

珈琲豆に含まれる油分を除くことなく、珈琲の味をまるまるそのまま味わうことが出来ます!

気のせいかもしれませんが、フレンチプレスで淹れた珈琲の方が眠気が覚める気がします。

私は↓このように持ち運びが出来るプレスマシンを職場に持ち込んでいます。

フレンチプレス式が美味しいのに淹れ方が一番楽!

ドリップ式だとフィルターを用意して、お湯をゆっくり注がないといけませんが、私は横着モノなのでそんな丁寧な淹れ方耐えれませんw(めんどくさくてフィルターの底を折るのを省くほど)

珈琲豆の粉をプレスマシンに入れたらお湯をドボドボ入れて2-3分経ったら、上のスティック?をグッと下に押すだけです。

これで風味豊かな珈琲が美味しく頂けます♡

自分で淹れるなら絶対フレンチプレス式です!

あなたも是非お試しあれ♡

ヒプノ魔女 keiko

スポンサーリンク