ネットワークビジネスをしている人のオーラを見てみた

こんにちは。心理セラピストのKeikoです。

個人事業主として仕事をしていると、たまにネットワークビジネスの人に出会うことがあります。

私自身周りにネットワークビジネスをしている人もいるし、イベントとか楽しければ仲良くさせてもらってるんですけど、私は自分の仕事上このビジネスをすることはないと思います。
(昔、とある商品自体が気に入って2、3回買ったことがあるけど、今は楽天市場で海外から同じものを安く取り寄せてます。
だから今でもその商品を知れたキッカケになったので凄く感謝しています。そしてその時出会った人も今でも大切な友達になっています。)

何故なら、自分の時間を「今の仕事の為の時間」「未来を見据える行動の時間」「友達と楽しむ時間」「パートナーと楽しむ時間」「一人でのんびりする時間」などに当てていてそれでもう十分満足なんですよね。

ネットワークビジネスじゃなくても、誰かのビジネスのお手伝いとか少ししたことあったけど、臨時なら出来ても長期はまず難しい。。。

なので、私の人生に入るスペースがない状態です。

5年前ネットワークビジネスをしていて「成功者」と公言している人のオーラリーディングをする機会がありました。

5年前、コンサルタントとネットワーグビジネスで経済的に豊かで成功者と人気があった人に「オーラをみてみてー!」と言われたので試しに見てみました。

すると、お腹のあたりが真っ黒だったんです!

仲良しの間柄なので、そのまま「お腹真っ黒だよwこれかなり前から続いてるでしょw」って言うとその40歳くらいの男性は「昔ね、、、鬼を僕のお腹に取り込んだんだ。。。」とよくわからないことを言っていました。

人には人の感性や世界観があるので、それ以上深く掘り下げませんでしたが。

誘い方によってはネットワークビジネスの話をして来た人のオーラを後でこっそり見ていますw

普段は自分も目で見えるままの現実を楽しみたいのであえてオーラリーディングを仕事以外ですることはないんですが、誘い方によってはこちらもリーディングする場合もあります。

そのケースとは誘い出したゴールの理由をネットワークビジネスだと隠していた場合です。

「お茶会します」とか「飲み会やります」でぜひ来てください^^って行ってみたら、誘った目的が隠しながらでも囲まれてネットワークビジネスだとわかった時、あとでこっそりリーディングします。

だって、知っていたら最初から行かなかった時間をどう楽しむかと考えたらこちらも貴重な事例に使おうってなるんだものw

ネットワークビジネスをしている人のオーラの特徴

ある程度若いくて、ネットワークビジネスが始めたての子の場合は、おデコの辺りの第6チャクラが無防備に開きすぎてることが多いです。

つまり、純粋で人を疑わない子。(たまにまだ違和感が拭いきれないままやってる子もいる。)

Tアップされる側の人の場合(始めたての子が紹介してきて実際ビジネスの話をする人)は、第3を中心とした第2第4チャクラが黒い人が多かった。
(Tアップって聞くと何故かTバックが頭に浮かぶ・・・)

先に言っておくと、お腹に鬼を飼っていた人と仲良くしていたとおり、チャクラが黒い=嫌い・悪い人 と言うとのは違います。

なんて言うの。腹黒い??

その腹黒さが、キャラ的に面白ければ私は逆に全然アリ!w と思っています。
人間欠点がある方が面白いからw

ただ、ビジネス上では絶対に関わりたくありません。

遠回しに遠回しにストレートに誘えないビジネスって、警戒心を持たれないよう営業するビジネスって本当に必要なの??本当に楽しいの??w

そこの疑問が拭えないので、友達ならOKだけど、ビジネスとしてはNOである。

時に、考え方の違いから学ぶことも沢山あるのでその人自体を否定しないけどね。

ヒプノセラピストkeiko

スポンサーリンク