宇宙服のメンテナンス(疲れた体を放っておかない)

こんにちは。旅する心理セラピスト、keiko魔女です。

魔女とか言いつつIT企業のOLでもあります。

まー。このご時世PCやスマホの無い生活ってなかなか無いですよね。

おばあちゃんだってスマホをタップしてる。

買い物だって、クリーニングだって、スマホ一つで出来ちゃうもんだから体を動かす機会って必然的に減ってくる。

そして蓄積した疲れは、放っておくとどんどん溜まっていって、固まった筋肉をリカバリするのは手間がかかるんですよね。

でもでも、、、

日々忙しい中小まめにストレッチしたり、マッサージしたり、仕事でバリバリ活躍していると出来なる時期もある。

そんな時、疲れが溜まっていくのはメンタルにも影響してきます。

だから私は疲れた時は我慢せず、プロに頼ることにしています。

体が疲れたら、鍼や整体

私なら、ちょこちょこ試してみて気を使わなくて気楽なところを選びます。

私的にオススメなのは、中国人や台湾人の女性施術者のところ。

日本人の施術者の方も丁寧で良いんだけど、こういうところに行く時私って、

「さーーー!!ゴリゴリやってくれ!!!」

状態なので、お店入って、バババって着替えて、ドサっと横たわって、即施術に入って欲しい。

「お客様お疲れですねー。」

とかのお気遣いの言葉も有難いのだけど、内心黙々とやってほしい。

なので、外国人のザックバランでさっぱりした方の方がマジで楽。

体の歪みや体の中から解したい時はヨガをしに行く

時たま行きます。

体の歪みを整えるのと、ストレッチも兼ねて。

あまり会員制のものは、勿体無いから行くのか、行きたくて行くのかわからなくなるから好きじゃないので、単発的な所に行くか、お家や広いホテルで動画を観ながら行う時もあります。

私的にオススメなのは、

デトックスしたい時は砂に入る。

お友達に教えてもらって一緒に行ったこちらは本当に本当に体の水分が全部入れ替わるんじゃないかって言うくらい汗をかいて、デトックス茶をひたすら飲むので、もうポッカポカになります。

ただ、どうしても人に施術してもらわないものは少なからず体力を使う。

なので、やっぱり体が疲れている時は体力もそんなにないと思うので、プロにお任せが良いとおもいます。

自分はただ寝ているだけで良いですしね。

そして、自分が稼いだお金はサポートしてくれる人に頼るためにもある。

昔はマッサージとか整体とか足つぼとか自分の中で「勿体無い」って思ってたんです。

「お風呂入ればよくない?」

「自分でヨガとかマッサージすれば良くない?」

ってセルフでしようと思ってました。

でも、私が好きな事や得意なことでプロになることで誰かから頼られて仕事をしているんです。

お金を使ってもらってます。

そのお金って自分の為にもなって、誰かの為になる方が絶対に良いと思っています。

自分が困っている時、誰かに頼ることで、その人の仕事を認め、自分のパフォーマンスも良くなる。

だから、今となっては勿体無いって思うことは無くなりました。

特別贅沢なことをしているわけでもないですし。

(贅沢したい時は、しっかり贅沢目的で贅沢しますしね)

因みに旅行先ではよくスパや現地の銭湯、マッサージ屋さんに行ってます。

香港の指圧とか、バリのスパとか最高でした。

宮古島ではシギラ黄金温泉に、京都では銭湯(電気風呂最高)に。

疲れを連れて帰らないように。

本当に身体が健康なこと、元気なことが、どれだけ人生に影響するか年々実感するkeikoでした。

あれ、ババくさいw?

スポンサーリンク