GIVARなのかTAKERなのか。オーラリーディングでわかるコミュニケーション力

こんにちは。

心理セラピストのkeikoです。

先日ナースフェスという大きなイベントで占い師としてブースを出しました。

二日間で約80名ものナースさんの悩みを聞いて占いでアドバイスをし続け、、、って言ってもカードで出てきていることをそのまま伝えてるだけですが。

まー殆どのナースさんはGIVARですよね。

誰かの為に気を配ること、気を使うこと、を当たり前のようにされています。

困っている人を放っておけない方々です。

なので、もしこの80名のナースさんのオーラリーディングをしたらきっと第4チャクラは緑色が出るでしょうね。

縁JOYナースのマイマイちゃんの場合

ハートの部分に緑色が大きく出ているので、彼女はGIVARです。

人に与えることで心が満たされていきます。

でも、少しピンク色の部分もあるのでTAKERでもあります。

GIVARは誰かをサポートする仕事が得意

このお方の場合は、周りが幸せになるコミュニティ型で心が満たされていく色をしています。

でも自分を犠牲にするのではなくて、「助けたいから助ける。」「自分の持っているもので周りを幸せにする。」が大事です。

たまにね、自分がすり減ってしまうほど頑張っちゃう人がいるんですけど、あまりオススメしません。

だってそんなの長続きしないし、いつか疲れてしまう。

私は「自分が出来る人への貢献を一定の量でし続けること」が大事だと考えています。

時にトラブルがあったりで、イレギュラーの時もあるかもしれませんが、基本スタンスは一定のパフォーマンスをし続ける継続力が、結果的に最後に群を抜くと思っています。

だって、その人といる時落ち着きたいもの

感情や対応が凸凹とムラがあって変わるより、多くは求めないので、柔らかな優しいエネルギーを常に出している人が人は安心すると思うんです。

だから第4チャクラが緑色のGiverの皆様!

あなた方は、人に与える事が当たり前のように出来ていると思います。

でも心を腐らせたら意味がない。

自分が心地の良いと思える量やスタンスを自分サイズで考えてそれを維持する事を心がけてください^^

もし、オーラリーディングを受けてみたいと思いましたら、お気軽にLINE@にご連絡ください^^

 

心理セラピストkeiko

スポンサーリンク