魔女な暮らしのお洗濯(お洒落着洗い編)

こんにちは。魔女が大好きなkeikoです。

前回の投稿『魔女な暮らしのお洗濯』で私が実際に行っている普段のお洗濯の方法を書いてみました。

意外にも結構反響があったので、今回はお洒落着洗い(ドライクリーニング)の方法を書いてみます。

これは、私が色々調べたり、プロに教えて頂いて、

無駄なく、楽で、環境にやさしく、しかも仕上がりが良いものを試して試してやっているものなので、

これを読んで再現される場合の仕上がりは保証できません。

お試しする方は自己責任でお願いします。

お洒落着洗いの対象

私が普段の通常洗濯と分けてお洒落着洗いをする対象は、お洋服のタグに下のような洗濯標記が付いているものです。

家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規程の改正について(消費者庁)

・・・と、キッチリ説明すればそうですが、ようは大事にしたいものお気に入りで綺麗に洗濯したいもの、、、です。

なので、私の場合は、

・綺麗に着たいお洋服全部

・普段着のお着物

になります。

逆にプロのクリーニングに依頼するのは、水に漬けたらダメそうなものや、自分で洗濯しても再生できなそうなもの。

金の入ったお着物や、正絹のお着物、色移りしそうなも、アンゴラなどの扱いが難しい素材のものなどです。

あと、ジャケットとかも洗濯後のアイロンが手間なのでクリーニング屋さんに出すことが多いですw

衣服を傷めないためのポイント

実は私は短大時代に衣料管理士という全く仕事の役に立たない資格を取得しているのですが、

その時習ったことは衣服の生地というのは、洗濯する水温度Ph(水のアルカリ度)摩擦によって劣化するということ。

なので、ここさえ気を付ければ、コツさえつかめば自分で出来ます♪

お洒落着洗いの手順

【用意するもの】

重曹(少ししっかり汚れを取りたい場合はセスキ炭酸ソーダ)のみ。

※仕上がりを滑らかにしたい場合はスクワランオイルも。

【手順】

  1. まず衣類用の柔らかめのブラシで軽い汚れやホコリを掃っておきます。
  2. 大きめの桶を用意して20度くらいのぬるま湯をはります。
  3. そこに、重曹を大さじ1くらい入れて(テキトー)溶かします。

    (この時、滑らかに仕上げたい場合はスクワランオイルを一滴入れる)

  4. 軽く畳んだ衣服をゆっくり入れて、優しく浮かんだら手で沈めを5回くらいする。
  5. 5分~20分放置(勘です!)
  6. 優しく2回くらい水を入れ替えてすすぐ。

    (この時絶対に衣服を丁寧に扱うこと)

  7. 洗濯ネットに入れて自動洗濯機の脱水モードのみで20~30秒くらい脱水する。
  8. 洗濯ネットから出したら、綺麗に畳んでシワをある程度伸ばす。
  9. ハンガーなどに干す。この時軽くブラシで優しくとかす時もあります。
  10. シワを伸ばしたい場合は低めの温度で設定したアイロンで優しく撫でる感じで伸ばす。

もし、シミがあったらその部分だけ固形石鹸で優しく擦って落とす時もあるし、歯ブラシで叩いて落とす時もありますが、

目で見て汚れている箇所以外は絶対に摩擦を避けます。

因みにこのお洒落着洗いの方法を、高級服のメンテナンス専門店のイマージュプロ様より1年前に教えて頂きました。

一年前なので、完璧な情報じゃないかもしれませんが、モノグサな私が現在行っているお洗濯は上記の手順です。

※この方法で自己判断でお着物のお手入れもやっちゃってます汗

私もいつか、ウン十万するような服を買った際には、白〇社とかじゃなくて絶対こちらにお願いしたいと思います。

お手入れに対するこだわりが凄いので。

▼イマージュプロ様のHP

http://image-pro.jp/

なぜ私がこの方法にこだわるのかというと、、、

私はモノをなるべく持たない暮らしをしているので、私の中でお洋服などもすぐ洗ってすぐ着きれるというのが大事なんです。

あと、クリーニングに出して、取りに行くというのもお店の開店時間を気にしないといけないのでそれよりは自分で洗った方が時間がかからないというのが大きいです。

インターネットで依頼するのクリーニングも検討してみたのですが、宅配を渡したり受け取ったりするのに時間を合わせるのが凄くイヤだったのでそれなら自分でやろうと思いました。

もう一つの大きな理由は、旅行先もそのままこの方法でお洋服が洗える安心感です。

1週間以上海外に旅行した際も、荷物はたくさん持ちたくないのでお気に入りのシワのなりにくい服だけ持って行って、

夜にホテルの洗面台で手洗いして干す!ということをよくしていました。

この時に大活躍するのがバスタオルです。

手洗いして優しく水気をとったら、簡単に畳んでバスタオルで挟みます。

10分くらい放置すれば、良い感じに脱水できるので、服もバスタオルも浴槽に干しておけば洗濯完了です♪

この方法は超オススメなので是非やってみてくださいね♪

以上が、魔女見習いのkeikoのお洒落着洗いの方法でした(^◇^)

スポンサーリンク